2006年7月 5日 (水)

こりからは

こっちのぷちばななとMIXIの日記の
切り離し作業を行いました。

多分MIXIで書いた日記をコピペしてこっちに貼るか
その逆になるかのどっちかなので
見た目にはおんなじだけど
手間は二倍だかんな。
だからなんだよっていわれても
そうなんだからもぅしょうがないんだから。

あーあ、
きっとそのうち
どっちかどうにかなるなって
勝手に予測をたてちゃった
そんなおともだち

まあ見てればわかるって(変な余裕

| | コメント (419) | トラックバック (72)

2006年7月 3日 (月)

デスノート映画版の盲点

デスノの映画見てきた。

で、
原作と若干違うとか
夜神 総一郎が料理の鉄人総支配人だとか
もうそんなことはどうでもよくて

藤原竜也(ライト)がデスノートに書く文字がね
もうね
こう
なんていうんだろう

目を覆いたくなるっつうか
知性のかけらすらも感じられないっつうか
マウス使ってお絵かきツールで書いた文字っつうか
その文字じゃ書いても相手
死なねぇんじゃね?とか

無駄な邪念が入りすぎて
まったく感情移入できませんでした。

これはまったくの盲点だったので
まだ見てない方は
用心した方がいいかもです。

ていうかクイズ番組に出演した
素の藤原竜也の
得意げな言動とまったく反比例した
痛すぎる正解率に関して
脳内にデータを持っている人は
なおいっそうの注意が必要です。

同様、
知的で聡明だけど冷酷な「夜神 月」のイメージも
ガラガラを音を立てて崩壊してきちゃったので
もう一度イメージを立て直すために
デスノートの単行本をこれから読み直しに入ります。

あとなんかわかんないけど
このモヤモヤ感を解消するために
帰り道の途中で買った
廉価版「テニスの王子様」も並行してプレイすることにより
安住の地、二次元へ
また舞い戻ってみたいと思います。

| | コメント (164) | トラックバック (107)

初心者マークをめでる会

合格を祝って
飲も飲もしよーとかいうから
麻雀もいかずに
飲ものもしてたりしたのぅ

でもそれは
駐車場に止めた
パルモの車の初心者マークを見て一言
とかいう
わけのわからん趣旨にいつのまにか
変わっていってたのぅうう

壊れた卵は完全には元にもどらないっつーか
一度失効してしまったからには
1年間初心者マークを貼らないことには
処罰の対象になってしまうわけで

「えーマジ初心者マーク?」
「初心者マークが許されるのは
18歳までだよねぇ、きゃはは」

とか

「ごらん、あれが飲酒運転を繰り返し
免許を剥奪された犯罪者の末路なのよ
見せしめのためにああやって
いい年超えて初心者マークを取り付けられるっていう
辱めを受けなきゃならないんだから
まーくん、あなたも気をつけなさい」
(免許とりたての息子に語りかける、親子連れの母設定)

とか

「ねぇ知ってる?
最近の貧乳はね、
エアーバックシステムが効かないらしいから
安全のために初心者マークを貼ることが
義務付けられたんだって」

だとか
とか
だとか

帰りに頼んだ
代行車の運転手までもが

「ぷっ、失効っすか?」

とか
だとか
とか

あんたらみんな
左折したときに発生する
前輪と後輪の内輪差による例のアレで
巻き込みますよ?
単刀直入に言えば
後輪で轢きますよ?

ああでも轢いたら負けなんだ
初心者は3点ですぐに
免許センターに舞い戻ってこなければいけないので
当分は自粛しながら
運転しなきゃいけないんだそーだったんだわしれてた。

ていうかさ
初心者マークというのは
未熟な運転者を保護するために
なんなら守られた存在であることを
アピールするためのマークなはずなのに

パルモがぺったり初心者マークをつけて運転しても
誰もどいてくんない
誰も入れてくんない
それよりなにより
駐車場で車入れようと思ったら
後から来たカップルの車に
先に入れられちゃったので

教本ではあまり推奨されていない
クラクションを大量に鳴らすとかいうやつを
その場でやってしまったら
カップルの雄の方が降りてきたので
あわてて逃げ帰ってきてしまいました。

じゃあもういいです。

ついでに言っちゃえば
さあ免許、さあ乗ろうと
車に乗ってエンジンかけようとしたら
1ヶ月間放置してたもんだから
バッテリーとかいう人のご機嫌が斜めで
エンジンすらかかってくれなかったので
近所のディーラーの人を呼んで
ブースターでつないでもらったあげく
良く見たらテールランプが2つとも切れてて
バルブ入れ替えてもらったりなんかして
結構なトラブルつづきなんだけども

やっぱり運はどこにも残ってなかったようです。

そして最後は
友だちと見に行った「トリック2」という映画で
呪文のように使われてた
「貧乳、貧乳、貧乳カエレ」の言葉で
止めを刺されてきたので

ていうか「貧乳」という言葉が
大スクリーンから呼称されるたびに
なにこのドキドキ感と罪悪感?
周囲の視線がやたら気になってしかたがなかったので
目線を右座席に移したら
隣のカップルのオスの手が
メスの胸元にもぐりこんでいたよ
死ねよおまえら

| | コメント (1231) | トラックバック (599)

2006年6月30日 (金)

回収完了

本験おわた

免許もろた

朝5時ぐれぇまで
ぎょろとちんぽDBと
マリカとかやってて
ノー勉寸前のところ

やぱノー勉はまずかろうと
問題集NO2ぐれぇまでやったら
そこからごっそり問題がでて

なんと100点とか取ってしまった
さすが逆境魂
ていうかちょっともったいない運の使い方をした気がする
ていうかなんかやな予感すらする

やな予感があたるかどうか
ちと麻雀いってくぅ

| | コメント (26) | トラックバック (36)

ラスボス決戦

おめでとおございます
ありがとおございます

結果的には教習所を卒業することが
できましてんイコール卒検に合格しちゃいましたねん今日
今日っていうかもう昨日か

朝からこの日は不運がかさなりまくりんこ
さて出陣という矢先のできごとでした
エレベーターに乗ったらなんか
不吉な動物の尿臭

同乗していたリーマンが
ゴミの袋持ってたから
「こいつが原因か、ケッ」
とか思っていたら

「あっ、ああああ
踏んじゃってますよ、そこのほら水溜り
誰かのペットのおしっこみたいです」

とか言いやがるもんだから
足元をみてみたら
どばばばーんと大量のモイスチャー

そのまま尿臭いまま逝くと
それだけで落とされそうだったから
靴を履き替えて再度出直し

あたふたしながら教習所について
誰が検定をするのかの発表を聞いたら
あーたなんとあたしが
入所の段階でもめにもめた
憎いあいつ

絶望という名の混沌とした世界に
脳内が迷い込んでいったあたりから
卒検に関しての説明がね
あたしのあたまんなかの消しゴムが
フル回転で消していくもんだから
全然入ってこないわけで

でまあさあ実車ということになったわけで
「左側のドアは開けないでください」
という説明をも
消しゴムが一気に消し去ってくれたので
とっとと左側のドアから荷物を積み込んだときの一言

「パルモさん、最後ぐらいは
言うこと聞いてくださいね」

って

って

って

最後くらいはって

完全に根にもってるこいつうううう


そんでもってまあ
検定終了
スピードが出すぎだのなんだの
いろいろ嫌味言われて
ああもうだめだと思ったんだけども

なんとか受かったみたいで
今ここにこうしてここに座っていられるパルモがいるよ

ていうか今ここにこうして座っていたらまずいわけで
なぜなら明日本験があるわけで
まだノー勉なわけで
でも飽きちゃったわけで

こうやって日記を書いているわけなのですが
そんな怒涛の一日のなか

パルモを癒してくれたのは
教習所に迷い込んだ一匹のペットでした。

卒研の発表まで待たせたあげく
無理やり餌付けしてみたの
なついてくれるかなぁ

わくわく

てことで
今から勉強しようかと思うんだけど
多分無理っぽいので
落ちるの覚悟でいってきまうす。

| | コメント (18) | トラックバック (33)

2006年6月28日 (水)

悲しがりの寂しがり

知ってるよもぅ
そんなことぐらい知ってるんだから

自分がかもしだした
何気ない一言とかしぐさとかが
知らないうちに誰かを傷つけてしまっているように

誰かがかもしだした
いつもは笑って軽く流せるような
ほんのちっぽけでささいなことが
いきなりぎゅーんて胸に突き刺さってきて
やりきれないくらい悲しくなっちゃうことがあることぐらい

とっくの昔から
知ってるんだってばもぅ

だからそれは誰のせいでもなくて
誰が悪いわけでもなくて
自然現象のいっこなんだから
気にしちゃだめなんだよって
がんばって自分に思い込ませてみるわけなんだけども

ポジティブ回路がショートしてて
空回りがフル回転しちゃってて
本体が大分傷ついてきちゃったので
おふとんにうずくまることにしたんだ

おふとんの中身も
なんだかちっとも心地よくなくて
目をつぶってしばらくもぞもぞしていたら
頭の一番奥のところにある
小さい頃の記憶再生ボタンのスイッチが
勝手に入っちゃったみたいなんだ

バスに揺られて遠足に行ったあの日

お昼になって先生が

「お弁当の時間ですよー、
それじゃあ各自グループを作って食べましょう」

って言って
みんなが仲良しグループのおともだちと
輪になって楽しそうにお弁当箱を広げ始めたとき

どうしようどうしよう
どこかの輪に入んなきゃどうしよう
でももし「やだ」って言われちゃったら
もっとどうしよう

ってずっとずっと考えてて

「一緒に食べよう」

の一言が
どうしても言えなくて

先生に「どうしたの?」
って聞かれるのが嫌で
猛ダッシュでみんなから
遠く離れた木の影で
こっそりひとりでお弁当を食べたんだ

そのお弁当は
おばあちゃんが早起きして
「おともだちにも分けてあげなさいね」って
楽しそうにこしらえてくれたもので
一人じゃ食べきれないくらいのフルーツが
大きなタッパーに一杯詰まってて

そのタッパーを開けたとき
タッパーの蓋のうしろに
おばあちゃんの顔が浮かんできて
なんだか急に悲しくなっちゃって
少しだけ涙がこぼれてきたんだっけ

でも残して帰るときっと
おばあちゃんが悲しむに違いないと思ったから
食べきれない分はこっそり川に流しちゃったんだけど
流したときにもなんだかちくちく胸が痛くなって
おばあちゃんに申し訳ない気分で一杯になって
今度は涙がポロポロでてきちゃったんだ


「お昼の時間は終わりです。さあみんな集合してください」

っていう先生の合図が聞こえたとき
一人でいるのを気がつかれるのがイヤで
クラスの女子で一番おとなしそうな人が集まっているグループに
そっと忍び込んだりなんかして
つくり笑いを浮かべながら
ずっと一緒にいるそぶりなんかみせたりなんかして
バスに乗り込んだんだ

バスの席はくじ引きで決まってるから
安心して自分の場所に座ることができたの
バスの中にいるときが
一番楽しかったんだよなあ


そうだよそう

今のこの気分って
あのときの自分の中と
すごく良く似てるんだ

自分はどこにいてもいいのか
何をしてもいいのか
全然わかんなくなっちゃって
とにかくとっても悲しいんだから
もう、しょうがないじゃない


なんかちっとも進歩してないよなぁ
大人になれば大丈夫
きっとうまくやっていけるって
ちょっとだけ思ってたんだけどなぁ


小さい頃おばあちゃんが

「あんたは悲しがりの寂しがりなの」

っていっつもあたしに言ってたから
大人になってもその癖が
直んなくなっちゃったのかなぁ


さっき入った小さい頃の
記憶再生は
まだしばらく終わりそうもないので
涙と一緒に
垂れ流しておくことにするか

| | コメント (51) | トラックバック (11)

2006年6月21日 (水)

脳内ごっそりシミュレーション

■シミュレーション実習にて

*ゲーセンにあるレーシングカーゲームみたいな機械に乗って
 3D画面を見ながら人にぶつからないように運転する
 シミュミレーションテスト

ブレーキ踏むたびにシートベルトがグイグイくいこみ
椅子が微妙に振動する上に3D画面がふにょふにょ動くので
酔って吐きそうな気分をこらえるのに必死。
今思い出しても気持ち悪くなれるぐらいの被爆力
だので当然


人ひとり、轢いちゃいました


むしゃくしゃしてやったわけじゃない
誰でもよかったわけじゃない
今は後悔してないわけでもないけど
不思議と罪悪感はなかった

GTA(グランドセフトオート)が
ちらっと脳裏を横切ったのは本当

一人轢いたらなんだか気持ちが高ぶってきて
っていうかえっ?
まだ一体しか敵倒せてないの自分?
とかいう変なゲーマー魂が湧き上がってきて

教習所のマシーンで
教官の見ている前で
目の前を横切る敵を(敵じゃないから)
障害物をバッサバッサと轢き倒してやりたかった
っていうかそれぐらいやらせろ
むしろ追加料金払うからやらせろと
思わせる程に気持ち悪かったんだからほんとにもぅ

てことで脳内ごっそりまるごと全部
シミュレートさせていただきましたありがとううそもうやだよ

教習所ワンポイントアドバイス:
教習所内にあるシュミレーションカーで
人を轢いてもまったく血は飛び散りません
ちょっとがっかり

| | コメント (20) | トラックバック (31)

2006年6月19日 (月)

ザイーガTシャツ

第三弾のデザインを募集開始なのぅ。
応募してくれるとうれしいなのぅ。

http://blog.livedoor.jp/parumo_zaeega/archives/50223664.html

| | コメント (2) | トラックバック (34)

2006年6月14日 (水)

やっぱさぁ

やっぱさぁ

サイドブレーキ引く代わりに
教官のちんちん握って
もぎゅっときもちよく
引くぐらいのセックスアピールがないと
「大変よくできました」とかは
言われないのかもしれないなぁ

入所してから今日までまだ一度も
ほんのすこしでもつめの先でも
「じょうずだね」とか「よくできたね」
とか言われたことがないままにここまできたけれど

ここはもしかしたらきっと
ツンデレ教習所とかもしれないので
ずっと怒られて、怒られて、なぶられて
卒業検定で合格してはじめて

「きみならきっと一発でやれると思ったよ」

「おめでとう、ぼくもうれしいよ」

とか言ってじんわり目頭を熱くしてくれる
可能性もないわけじゃないかもしれないので
とりあえず最後の日まで
待ってみることにしようと思うんだ。

| | コメント (37) | トラックバック (29)

確認しすぎて脳挫傷


まんどくさぃまんどくさいのぉ
まんどくさいから
いきたくねおぇえええ

パンツ履くのもまんどくさいので
じゃあもう
ノーパンでいっちゃおぅ


とかいうくらいのまんどくさ教習所の旅は
路上教習信号確認&地獄のバック停車の項目に
ついに突入しちゃったわけなのです。

まだ18DBとの会話もないままに
会話がないどころか存在も確認できないままに

ていうか知ってました?
たとえ青信号でも
交差点と横断歩道のあるところでは
激しく左右を確認しなければならないわけで
もう激しすぎるほどのリアクションをとらなければ
卒業検定では10ポイントマイナスにされてしまうわけで
もね、上下にしか振ったことのない首を
ディスコティックな70年代サタデーナイト張りに
左右にぶんぶん振り回さなきゃ
認めない認めてあげない点数ひかれちゃうわけで
絶対その方が危険が危ないとは思うんだけども
ここは教習所スタイルでやらないことには終わらないから
ぶりぶり首を振り回しすぎて脳挫傷ぎみ。

この世から交差点とか横断歩道とか
全部消えてなくなっちまえばいいんだ
なにそれ交通弱者って
弱者とかハンディーキャップとか
さもかよわそうなネーミングつけられたもんだから
いい気になってんじゃないわよ歩行者と自転車とかの人

「ぶつかるの?あぁぶつかればいいじゃん、
金はがっぽりとるけども。むふ」


みたいな下心が見え隠れしながら
教習車の前を悠々自適にフラフラしてるんですが
本気で轢きますよ?轢き殺しますよ?
半殺しじゃつらかろうから
完全に息の根止まるまでバック前進繰り返しながら
どのみちこの車、教習車だし
隣に教官が乗っている身分なんだから
罪の6割は教官責任ってことで情状酌量の余地ありんなんだからもぅ


そんなヘトヘトなパルモを次に待ち受けていたのは
白い線からはみださないで止められた日にゃもう
危険日に中出ししちゃって、生理が遅れたもんだから
あわてて妊娠判定薬買って確認したら
「やったぁ出てない!妊娠してなかったひゃっふぅぅ」
ぐらいのこうなんていうか九死に一生感覚が楽しめると言う
例のあの、バック駐車だったりしたわけで、

縁石が勝手に邪魔をして、タイヤがね
もうゴツンとかズトンとか
上手に入ってくれないわけで
インサートとか挿入って
やっぱ男の仕事なんだから
女に上手に入れろとか言うんだったらまずはその
駐車スペースを大きくしろと、縁石をのけろと
声を大にして言ったら負けなので
心の中でぶつぶつ言ってたら

「あなた、仮にもずっと運転していた人ですよね?
これじゃ初心者に、、、
負けますね」

えっ?
これって勝ち負けなの?
勝ち負けなの?
入れるの上手下手とかは
勝ち負けだったの?

くっそぅもえんな、わかったじゃあ
元免許所有者の意地を見せてやろうじゃねーのと
またここでわけのわからないスイッチが入ったおかげで
無事なんとか挿入することは成功しました。
最初から勝負とかゲームとかって言ってくれたら
まるで話は別だったのにほんとにもぅ。

その後1時間開いて学科を受け
ヘトヘトになりながら帰路を急いだパルモの
今日の収穫はと言えば

バイク教習受けている子で
バイクブーツの代わりに
野良仕事用の長靴はいてる男の子が
結構かわいかったことと
でもその子は教習の合間に
彼女にメール打ってて
瞬間失恋したことと

教官の一人が
いきなり
「おれは中国人が嫌いだ」
と言い出してびっくりしちゃって
「あーあ、いっちゃいましたね」
「もしあたしが中国人だったらどうするんですか?」
と言ったら急に態度がやさしくなったことぐれぇです。

明日もなんとかがんばってみるよ
ほいじゃ。

| | コメント (411) | トラックバック (69)

2006年6月13日 (火)

へたなのは知ってたけども

実車という名の路上教習を受けてみました。

っていうか今まで仮にも
道路でぶいぶい言わせてた女が
教官の隣ではこんなにもシャイで
言いたいことの半分も伝わらなくてロンリネス。

車に乗る前に車の点検とか
10年以上車を乗ってきたのに
一度もやったことないオイルチェックだの
バッテリー液だのウインドウォッシャー液だの
液、液、液でもう
液であふれまくりだったボンネットの中の秘密の花園
いやぁあも赤面しちゃうじゃないですか。
濡れていなけりゃまずいというそんな車に
ちょっとだけいとおしさときまずさを感じた後

「じゃあちょっと合図してみて」と言われたから
「あ、どうも、はじめましてパルモです」と
うつむきがちにういういしい感じでいってみたらもう
アメリカンなリアクションで
「ノンノンノン、合図と言ったら方向指示器のことでしょ
あんたの自己紹介聞いてどうすんの」
とかなんとかもうさー
やめてくんないかなそういう教習所専門用語とか使うの

ミラーミラーあいずだの
ミラーミラーもくしだの
いちいちやってたら
気が散って運転できないじゃないのよもぅもぅもぅ

そんなこんなで頭ン中がこねくりかえってるところで
「内ハンドルはやめてください」とまたもや意味不明なことを

内ハンドルというのはハンドルの内側を持ってまわすことで
やってはいけない操作法だそうですふーんだ。

でまあ
細かいところをチクチクと
つつかれてつつかれて
でも教官とは約1時間に及ぶ
ふたりっきりのドライブを苦しまなくちゃいけないわけで
「はい、はい」と
素直なフリしてたら
「返事は一回でいい」とかなんとか
ここは軍隊ですか?
昭和初期の小学校ですか?とか
言いたくても言えない気持ちを抑えながら
なんとか無事教習所に着地したわけです。


で、ごぞんじのように
パルモが免許を失効した理由は
「うっかり」さんで、うっかりしすぎて
書き換えを半年以上過ぎちゃったからなわけで
そんな「うっかり」が昨日今日教習所に通ったぐらいじゃ
直るわけがないどころか
性格を根本的に直さない限りは無理なわけで

路上を終えた後、学科の教室に入っていって
先生が来るのを待っていたのなら
「パルモさん、パルモさん、
あの、さっきのった教習車なんですけど
鍵もってっちゃいました?」と
あわてて事務員が教室に駆け込んできやがりました。

教習所の車の鍵はつけっぱでいいわけなんだけれども
舞い上がっていたパルモはついまた「うっかり」
その鍵をはずしてしっかりバックに入れてもってきちゃったわけで
事務員立会いのもと、バックの中の点検作業をやってみたら
ちゃんとでてきちゃったんだからすごいよね。うんすごい。

苦笑いをしていた事務員に鍵を渡し
学科の授業をまじめに取り組んでいたパルモに
教官がなおも
「いやー、教習車を盗もうなんて人なかなかいないよたいしたもんだ」
とかなんとか
授業を受けている知らない人にまで
授業の一環として教えだしちゃうもんだから
きっともうね、パルモの周りには
18関連どころか、人っ子ひとりよってこないんだから。

ひとりぼっちはなれてるから
いいもんさびしくないもん。

あっちこっちで
「どう、もうなれた?」とかなんとか
男女が車の運転つながりで
絆を結んでいたりするのを横目に
一人でDSをプレイしているパルモに
明日はやってくるのでしょうか?

ていうかカップルで教習所にくるとかいうのは
なんかちがうと思う、うん違うと思うので
喫煙所にはこないでください迷惑です。

| | コメント (131) | トラックバック (20)

いやもぉおお

きょぅしゅうじょいきたくねぇえええ
この時期、18ボーイが渇いてて
モチベーションがあがらねぇええええ

あーめんどくちゃいのめんどくちゃいの

めんどくさすぎて
ブラジャーするのもまんどくさいので
ノーブラでいってみるとするか

じゃあ今からいってきるよ

| | コメント (23) | トラックバック (31)

2006年6月 8日 (木)

ニンテンドーWIFI対戦強制収容所

対戦するぞぅ
対戦するぞぅ
対戦するぞぅ

なのでコミュを作ってみたの
その時いる人は
強制収容されちゃうの。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=984316

そんなんじゃ誰も入ってくれないと思うの。
でもいいの。いいっていってんだから
いいんだってばぁもぅ
別にいいもんほんとはべちに
コンピューターと対戦してたって
楽しいんだもんふんだもーーぉん

って
って

違うよ、いやあの
アレだよそのあの


あ・そ・ぼ・・


えとテトリスのフレンドコードは
828244-360262
メッセはこれじゃぃ

| | コメント (231) | トラックバック (1391)

2006年6月 7日 (水)

知りすぎた女

そんなこんなで
もじゃもじゃ教習所にやっとこ入所

んで今日は最初にどうしても受けなきゃならない
避けては通れない適性テストを受けにいってまいりました。

例により、家の近所を徘徊している教習所のバスに乗り
片道30分をかけて教習所に行くわけなのですが

この時期教習所はガラガラスキスキのシーズン
バスは運転手を除いてはパルモ以外にいないわけで
この運転手さん無類の話し好きなわけで
運転手席の真後ろに座ったパルモに
いろいろ話しかけてくるわけなんですもうずっと

そしてもう念仏のように口をついてでてくる
うっかり失効の話を一通り終え
なぜかプライベートな話に突入
そしてなぜか気分はタイ国
タイの話になったわけで
この運転手さん、
どうやらタイの旅行から帰ってきたばっかみたいで
タイがお気に入りみたいで

いや別に運転手さんがタイ国が大好きだろうがなんだろうが
「はぁそうなんですか、えぇそうですね」
と適当に相槌を打っていれば話は済むわけなのですが
相槌程度で話がすまなくなってきた理由は
実はこの運転手さん
最初にタイ国にいったのが3年前で
そのときにどうやらタイ国に
ラバーないとしい人を作りこんじゃったわけで

どうやらその後、毎年その愛人に会いにタイに行ってるそうで
今年でその巡業は3回目だそうです。
でまあ、タイはおそろしく物価の安い国なので
タイで女をかこうのは
教習所職員のお給料でもまかなえるそうなのですが

そこはパルモもほら
大人の会話はたしなんでいるわけですから

「いやいいですねぇ、老後はタイで過ごすのも
悪くないですよねぇ」

「あっ、でも奥様もお子様もいらっしゃるんですよね?
大丈夫なんですか?そんなに毎年行かれて怪しまれません?」

とかなんとか行っちゃったなら

「いやまーそのそれがそーなんだよー
まあ妻にはね、今年の場合には
職員旅行が北海道だったので
北海道にいったことにしてね。
他の職員に北海道のおみやげ頼んだりして
うまくごまかせたんだけどもね」

とかなんとかまーその
奥さん対策の方は万全だったらしいのです。
らしいのですがあのそのこの運転手
初対面なわけですよ。
初対面のただの教習所に通ううっかり女に
こんなに個人情報を晒してしまってよいものなのでしょうか?
いや別にあたしは奥さんに黙っててといわれなくても
黙っているつもりですし奥さん知らないし
でもまあ、アレですね。武勇伝ということで
自慢したい気持ちもちょっとあったんだろうということで
その秘密はあとでのちのち、
この教習所でなんかあったときの切り札として
使わせてもらうことにしますよお代官様、あたいも悪なんです。


で、運転手のプライバシーを
勝手にたれこまれちゃったパルモに
またまた新たなる刺客が送り込まれたもんなんです。

適性検査。
適性検査と言う名のまあ
知能テストみたいなもんなのかな?
計算したり、間違った図形チェックしたりする例のアレなんですが
今日適性検査を受けたのは
堰をしてもパルモ一人、たった一人。
時期的にスキスキなので、他には誰もいなかったわけで
教室には教官とパルモ二人きり。

教官は女性の方で
お年はもう50歳を越えたぐらい?
まあよくわかんないんですけども
この人もあることないこと、
いや全部あることなんですけども
おしゃべりの非常にお好きな方で

最初は普通に適性検査を受けていたのですが
問題と問題の間に
なぜか自分の離婚話とかを
パックリはさみこんだりしてくれるわけです。

40歳のときに
もともとモラルハラスメントがひどかった旦那さんが
お金を一銭も家に入れてくれなくなり
もうこれじゃ生活できないしこんな男に用はないと
子どもをつれて離婚を決意、
その後40の手習いで
3日徹夜で勉強し、この教習所の教官になったこととか

旦那さんは人づらのよい人で
別れた当時は
「みんなあんたが悪い」と
近所中から攻め立てられたとか

言葉の暴力よりも
まだ体の暴力の方がましだった
そうすりゃ証拠が残って
警察に訴えることもできたとか

そりゃもうつらい過去の日々を
パルモが適性テストの試験中
もう計算とか頭の中パニックになっているというのに
どんどこ話をしてくれるもんだから

おかげで適性検査の結果は
多分まだわからないけども
そうよくはなかったと思いますけれど
この教官の苦悩の日々を思えば
適性検査の結果ぐらい
どうってことないと思わせてくれてどうもありがとうございます。


そんなこんなで今日の収穫は

教習所職員その1:タイに女がいる(妻には内緒)
教習所職員その2:40歳のときに別れた夫はひどい奴

こんなもんで勘弁しておきましたが
明日は最初にとる教科がスケジュールにないので
次は明後日。

そうこうしているうちに
教習所にちらちら見え隠れしている18BOYSと
未だ接触がとれないでいるパルモなんですが

先はまだ長いので
なんとかしますさせませすさせてくれ。


| | コメント (21) | トラックバック (32)

2006年6月 6日 (火)

どうする!もじゃもじゃ教習所

ってことで本日から重い腰をあげながら
いってまいりました教習所とかいうところ。

家の近所にある教習所をネットで調べてたら
5千円引きのクーポンがついてたので
それをプリントアウトして準備万端のつもりで
教習所が定期的に巡回しているバスにのり
到着して入所手続きを済まそうと
そのクーポン取り出そうを思ったら

さすがうっかり免許を失効できる身分だけのことはあって
しっかり家に忘れてきちゃったもんだから
「プリントアウトしたんだけども家に忘れちゃったから
明日持ってくるからそれでもいいですか?」

とか言ったら
「それじゃあ入所は明日からということになりますので
本日はこのままお引取りください」
とかわけのわかんないこと言われだす始末。

それじゃあちょっと待ってください、そのクーポンとやら
もってくればいいわけでしょうとそそくさと教習所を出て
近くの写真屋さんにネット端末使わせてくださいとお願いしたら
そこにはネットは存在していなかったようで
その隣にある大学らしき大学に侵入
学生をうまくそそのかし、図書館に忍び込み
その子のIDつかってそのページを引き出せたのはいいものの
大学の図書館ってプリントアウトできないらしくて
さて困ったどうしようと思っていたらば
その子が昔懐かしいフロッピーディスクとやらを持っていて
それにコピーしてくれてそのまま教習所に舞い戻り

でもって、プリントアウトはできなかったけど
このフロッピーにデータ入ってるからそれでよろしくとか言ったら
昔ながらの教習所だけのことはあり
紙じゃなきゃダメだの一点張り

そうなってくるともう意地とかメンツとかの問題になってきてしまい
ここで食い下がったらマケなんだ、なんかしんないけどマケだと思う
わけのわからないスイッチがぷっつん入って

「ちょww待ってくださいよ。21世紀のこのペーパーレス時代に
ペーパーじゃなくディスクデータがダメだという
それまったく意味わかんないんですけども。
同じじゃないですか?両方とも出力してるのは一緒で
それが紙かフロッピーかの違いなだけで
なんで紙にそんなにこだわる必要性があるのですか?」

「そこにあるPCにこのフロッピーを入れれば
きっちりクーポン画面がでてくるわけで
なぜそれを資源を大事にしなきゃいけないこの時代に
紙にする必然性があるのですか?」

とかもういろいろ言ってみたものの
対応してくれた事務員さんは
「じゃあちょっと待ってください」と席をはずして
上司と思しき人のいる別室に行ってはまた帰ってきて
「やはり紙じゃないとダメなので
本日のお申し込みは受けられません」
とか押し問答を繰り返したのでじゃあもういいや

どうせこんな教習所入ったって
へんにいちゃもんつけられて落とされて
すごく時間がかかるかもしれないから
もう別の教習所に行ってやる
他にも教習所はあるんだからでもこの件に関しては
どうしても譲れないからきっちりカタをつけてやると

「わかりました、あなたも間に入って大変でしょうから
上のものと直接お話したいと思いますので
お呼びしていただけませんか?」

と話をつけて
その事務員に呼びに行かせたらば
その一番えらいやつは別室から離れようとはせず
その次に偉い奴と思われる人がパルモのもとにきて
また最初から事務員に話した内容と同じことを
劇丁寧口調できつめに言ってみたらば
「わかりました」
そういって今度はこいつが
ボス室に行って帰ってきて

「それじゃあそのフロッピーのデータを
こちらの事務員立会いのもとにプリントアウトさせていただきます
それでよろしいですね?」

てことでなんかまあ
立会いとか意味わかんないし
そっちで勝手にプリントアウトすりゃいいだけの話なんだけども
ほんとここはもう昭和初期にタイムスリップした感覚で
事務員立会いのもとプリントアウトに無事成功し
5000円の値引きを受けたけど
ほんともう疲れすぎました。
この間なんと2時間あまりですからもう

ていうかここに通うのイヤになりかけた矢先だったので
ほんともうやんなりましたとも。

で、早速即効最短で免許再取得を志すパルモとしては
実車や学科の予約を今日からでも入れに入れてやると
もらったスケジュール表をチェックしてみると
最初に絶対とらなければならないという
適性テストが本日は行ってないわけで
それが明日。

でもってそれを受けたあと
最初に受けなければ実車も学科も受けられないとかいう
学科11とかいう科目がなんと
3日後にしかないわけで

じゃああそこであんなにゴネないで
明日もう一度申し込みに行ってその足で
適性テスト受ければいいだけの話だったんじゃん
それを先に言ってよってことで
思う存分心のそこから疲れ果てたパルモに
果たして免許の神様は
舞い降りてくれるのでしょうか?


それにしても教習所というところは
18歳前後の若者とシルバーと
ちょっとした心に罪の意識を持つ交通犯罪者しか
相手をしていないだけのことはあって
資本主義経済社会というか
カスタマーサービスというか
まったくかけ離れたところにいるから
あんだけみんな態度でかくいられんだろうなー
だってさ、
公共の建物内って今ほとんど禁煙になっているのに
教習所の事務所では
職員がみんなスパスパタバコすってんだもん。
それが受付から丸見え、待合室からもまるみえなんだもん
でも待合室には灰皿がないんだもん
なんかそういう殿様商売とかいうの
すっごくなんか懲らしめてやりたい気分だけども
非力なパルモには
ちょっともう無理かも

でもなんらかの抵抗はしてみたいのかも
でも抵抗したら、本試験で落とされて
一生飼い殺しなのかも

ってことで
いきなり入所の段階でこんな感じだったので
肝心の18歳BOYと接触することは
ままなりませんでしたので次回に続く星。

| | コメント (8) | トラックバック (32)

2006年6月 1日 (木)

サバ志望

ライブドアがなんかなんかになってて
ザイーガの更新ができなくなってるのぉお

なんかこれって
つらい気分で数学の時間を迎えたら
先生急病で補習とか
なんかそんな感じでちょっとうれしいなのですが

グロ記事を書き終えたあとなので
トップにそれがって思ったけど
みんなみれないんじゃじゃぁよかった

こりで思う存分「ヤンガス」ができるってもんじゃい。

| | コメント (61) | トラックバック (96)

2006年5月29日 (月)

いってまいりましたHOT21

ちょぷ楽しかったのぅなHOT21のイベント
芸達者というか普通に芸人ばっかりだったんだね
テキストサイトの人たちって。

初DJっていうかCDJは
風邪薬飲んだ後酒かっくらったばっかりに
頭が回らないという口実をよそに
cimさんとタケシさんに助けてもらってなんとかしてもらいました。

お客さんもいい人ばっかりで
トークとか何話したか忘れちゃったんですが
なんかとってもよかったのです。

帰りの新幹線の時間があったので
早々に退場してしまいましたが
ありがとおほんとうにありがとう。

これに気をよくして
偉人ブログの偉人さんたちや
クリスピーのサトさんと
ネトラジとかやっつけちゃいますんだからほんとにもぅ

ほんのひとときだけど
「免許失効」の4文字熟語が
あたまんなかから離れてくれてほんとうにありがとう。

さあ明日から教習所があたいを待っているんだ
でも来週からでもいいかもしれない
教習所には18歳を基点としたボーイズたちがうごめいているから
それだけをごはんですよとして
生きていける気がしたよ

| | コメント (14) | トラックバック (48)

2006年5月25日 (木)

地球滅亡の日に大惨事勃発!!っていうか自爆っていうかやっぱり痴呆

なんで急に気がついちゃったんだろう自分。

地球滅亡の日を前日に迎えた昨日
パルモは免許がとっくに切れていたことに気がついた。

ていうかどうせ気がつくなら
免許が切れて6ヶ月以内に気がついてほしかったんだ。

痴呆とか認知症とかアルツハイマーも
ほんともういいかげんここまで悪化していたなんて
もぅ悪いのは全部あたいなんだから
責めるならあたいを責めなさいよっ、ふんだもー

とか開き直ってる場合じゃなくて
毎日普通に運転していたんだよこの7ヶ月間無免許で。
急に気がついたところでも車に乗ってたわけだから
そのまま車を放置して帰ってくるわけにも行かず
無免許なのに免許もってる風情で
しれーっと車に乗って家に帰ってきたわけなんだけども

もう知ってしまったからには
いつまでもしれーっととぼけていると
有罪とか無期懲役とか死刑とかになりかねない違法行為なので
なんとかしなくちゃとネットでざくっと検索した結果

免許を失効して6ヶ月を過ぎると
どんなに無駄な抵抗をしても
免許を取り直す以外に方法はないということを悟ってしまった。

でもって6ヶ月以上1年未満の場合には
仮免許が適正試験のみで発行されるので
その後6ヶ月以内にもう一度試験を受けて取り直せと
教習所いくなり、ぶっつけ本番するなり
さあとっとと取り直せと
じゃなきゃおまえは犯罪者だと(無免で乗ったらだけども)
そういうわけなのでした。

思い起こせばパルモと運転免許には
相思相愛というか持ちつ持たれつというか腐れ縁というか
いろいろ感慨不快ものがありまして

アメリカではシカゴでアメリカの運転免許を取り
その後ピッツバーグに移り住んだので筆記だけまた受けなおし
日本の免許はとっくに切れていたので
帰国したら失効してたのでまた講習受けてまた免許だしてもらい
(この場合特別な事情があるので
失効しても取り直しにはならなかった)
その間何度か免許をなくして再発行を繰り返し
ああ事故ね、そんなのしょっちゅうありまくり

そして今日
地球滅亡の日を向かえ
本格的な免許失効の晴れの日を迎えたこと
こころより感謝申し上げませんよ
そっちが感謝しろよ
だいたい高っけーんだよ日本の免許にかかる費用とか

てことで今日の朝、8時半ぐらいに
鹿沼市にある
運転免許センターに向かい仮免許を取りに
参上したいと思いますが

どうせ地球が滅亡するっていうんだら
行かなくてもいいかなーっと思いはじめたりもして
思い始めながらちらっと

滅亡しちゃえばいいんだ
滅亡しちゃえ
滅亡しあがれ

てかやい地球
滅亡するなら今だぞ、おまえ約束しただろ
約束は守れよ、大人はみんなうそつきなんだよ

とかだんだん滅亡の方に心が傾きかけてるんだけども
どうせ滅亡しないのは多分NASAが言っているとおりだし
津波が起こるっぽいのは本当だけど
栃木県てばほら、海なし県だから全然関係ないので

多分このぷちばななは
今後
「がんばれパルモ!免許再取得への道」
とかいう
ちょっとしたドキュメントブログになってしまうかもしれないから
同じようなうっかりさんは
後につづくといいと思うんだ
(そうはいないとおもうけど・・・)

ていうか今冷蔵庫開けたら餃子があった。

食ってやる
食い干してやる

餃子臭プンプン撒き散らしながら
免許センター内で
軽いバイオテロを実行してやる

それが今パルモにできる精一杯の抵抗なんだ。

| | コメント (10) | トラックバック (29)

2006年5月24日 (水)

超Hな女管理人が教えてア・ゲ・ルって・・・

今週号の週間プレイボーイの
悶絶ヤミツキサイトHYPERというコーナーに
パルモのインタビュー記事が掲載されたんだけど
ああだけどだけどとってもだけど・・・

タイトルが

「エログロ好き女性による海外の珍動画をご覧あれぇ~!」

小見出しが

「新しいエロ=ニューポーンって!?
超Hな女管理人が教えてア・ゲ・ル」

ってなんだかもぅ、もぅmぅあふぅう

週間プレイボーイの読者層に合わせると
こういう風になるわけなのかどうなのか
ある程度予測はついていたものの

「大股おっぴろげて、
ネットで海外エロ動画を見ながら
買ってから一度も洗ったことのない
電マを抜き差ししながら
カモーンアハーンしている
そんな女管理人の姿をご覧あれぇ~」
(週間プレイボーイの記者風)

みたいなみたいな
みたいなイメージが
ついちゃったんだろうな週プレの読者とかには
別にいいんだけどもいやよくないんだけども

ちなみにインタビューしてくれたのは
20代後半の独身の女性記者で
電話にてのインタビューだったんだけども

もう頭の中で記事の構成が決まっていたかのような
質問内容だったのですが
周囲の期待に応えようとする長女体質なので
そのノリにあわせてあげたりはしてたんですが

「で、どうなんですか本当のところ実際、
男性のイチモツの画像とか送られてきたりとか
そういうのは結構あるんですか」

とか

「実際ネット人とやっちゃったことはあるんですか」

とか

ああこの人は、これをメインに書くつもりなんだなーというのは
インタビューの時点で見え隠れしていたのでしたが
やっぱりそういう仕上がりになってましたともっていうか
かなり話膨らませてるっつーか
言ってないよそんなことっていうことまでも
すべてをエロというフィルターで包んでくれて
ありがとう別にありがとう。


てことで、本当に伝えたいことっていうのは
相手側の興味のずれ具合で
かなり湾曲していくもんなので

これから週刊誌とかのインタビュー記事は
話半分で読むことにするよ。

ていうか童貞ニートのためのネバーランド設立だけは
きちんと書いておいてほしかった。
あれだけ熱く語ったのにスルーされちった。
そりゃそうだよな、プレイボーイだもの
D-BOYとか、およびでないんだろうなちぇ。

| | コメント (15) | トラックバック (74)

2006年5月23日 (火)

ぷちパニック

眠すぎて眠いので夕方8時ごろに
ちょっとゴロゴロしちょうともったら
本格的に寝ちゃったみたいで
気がついておきたら朝の4時半だったのぉ。

うぁゆぁべぇどおしよおやることあったんだと
アタフタしてめがねをかけたら
前がぼんやりくすんでなんにも見えないじゃない。

なにこれ?どうしたのあたぃ
すべてがぐんにゃり湾曲して見えたりして
おびょうき?なんかのおびょうき?
きょぁああああああああああああ
どうしようどうしようとめがねをはずしたら
コンタクトレンズをしたまま寝てたことにやっと気がついた。

やっと気がついたのもつかのま
で、なにをやるべきだったのかもすっかり飛んでいたみたい。

こうやって痴呆は本格的にはじまっていくんだなぁと思いながら
無意識でコーヒー入れたことをすっかり忘れて
またコーヒーを作り出してみたりした。

自分の名前がわからなくなるまでは、多分大丈夫だと思う。

| | コメント (21) | トラックバック (45)

«ヘビって縁起いいのかなぁ?